Sweet Boy Black     

 

気がついた時は既に遅い
間抜け面の看守どもの慌てぶり
壊された鍵と書き置き一つ
「Have a Nice Day!」
あのスウィートボーイブラックが塀の外へ逃げ出した
サーチライトが夜の闇かき回すけれど
どこにも彼は見つけられない

 

駆け抜けろ夜の中を
街から街へと
誰も追いつけないさ
newsが騒ぎ出す頃には
国境を抜けて彼は辿り着くだろう
果てしなく自由な 
青空の下へ


落ちついた場所は小さな田舎町
静かな暮らしと温かな人達
そこで彼は町の娘ナタリアと恋に落ち
町の教会で二人は結ばれた
そこへ突然見知らぬ男が近づいてきて
「年貢を納め時だヘイ!スウィートボーイ!」

 

銃弾が頭をかすめた
鐘が鳴り出した
とんだウエディングソングだぜ
花嫁を車に押し込んで
アクセル踏みこんで  どこへなりと逃げるのさ
永遠の愛を
手短かに誓って

 

駆け抜けろ夜の中を
君と二人で
誰も捕まえられないさ
どっち道この世は地獄さ
お集まりの皆様今夜はどんな気分だい?

 

駆け回れスウィートボーイブラック&ナタリア
二人で世間に一泡ふかせてやるのさ
「それじゃまず何を盗もうか?」
「そうね、世界中の退屈でつまらない日常なんてどうかしら?」

 

それではまた是非お会いしましょう
誰もが夢見るこの世界の
果てしなく自由な

星空の下で

※無断転載はご遠慮願います。

​©YutaKuroki ,ALL rights reserved